2018年10月24日

おおさわ児童クラブ第一

避難で大事なことは「おかしだよね」と問いかけると、「おかしもだよ」と全員が答える。押さない、駆けない、喋らない、戻らないのことを理解していてうれしくなる。
消防署の方に避難訓練の指導を受ける日、肌寒く雨模様の天候になってしまったので、予定を変更してDVDを視聴しての講義となった。
「コンセントにゴミがたまったり、ストーブの近くに燃えるものがあると火災の原因になることや、花火は大人とやること」を学び、貴重な体験となった。
201810248.jpg
posted by 日光市シルバー at 00:00| おおさわ第一

おおさわ児童クラブ第二

●十五夜の月見(10月2日)
児童クラブの玄関ホールに、ススキと手作りの十五夜のお月さまを飾りました。
児童たちは、うさぎの耳を作って頭にかぶり、お月さまの前でぴょんぴょんと飛び跳ねました。
201810241.jpg 201810242.jpg
●手作りおやつのフランクフルト(10月7日)
ソーセージに切れ目を入れて、1本1本串に刺し大鍋で茹でました。
ケチャップを付けて3時のおやつに出しました。
久しぶりの手つくりおやつなので、みんな「おいしい、おいしい」と言って喜んで食べていました。
201810243.jpg 201810244.jpg 201810245.jpg
●ドッジボール大会(10月17日)
児童クラブの体育の日として、ドッジボール大会を開催しました。
3・4・5・6年の各学年ごとに紅白に分かれて、大沢小学校の校庭で熱戦を繰り広げました。
真剣になってボールを投げる児童や、「きゃー」と言って逃げまわる児童など、楽しそうに試合をして汗を流しました。
201810246.jpg 201810247.jpg
posted by 日光市シルバー at 00:00| おおさわ第二